犬のしつけを中心に、わんちゃんとの生活に関することを記事にしています!

わんちゃんのしつけ情報まとめサイト

犬のごはん~与える前に気を付けてあげて

【犬のごはん】シニア犬におすすめのドッグフード「ピッコロ」を紹介!

投稿日:

わんちゃんは年齢、体調によって補うべき栄養素が異なります。

しかも、フードの種類も多種多様なので「うちの子にはどれが良いのか…」と、悩まれている方も多いのではないでしょうか?

フードの種類に関してはこちらの記事をご覧ください。

ドッグフードの種類について

  記事の目次0.1 ドッグフードの選び方0.1.1 ドッグフードの種類1 サプリメントを与える ドッグフードの選び方 わんちゃんのご飯の基本はドライフードですね!年齢や体調、好みなどを考慮 ...

続きを見る

今回は、ピッコロというシニア犬に向けたドッグフードの特徴や成分、口コミでの評判などを紹介していこうと思います。

是非購入の参考にしてみてください。

シニア犬にベストなドッグフード「ピッコロ」の紹介

ピッコロは、動物愛護の先進国であるイギリスで誕生し、全世界7か国で以上で発売されているドッグフードです。

犬種を選ばず、シニア犬に特化した栄養バランスで作られている総合栄養食になっています。

項目 対象
対象犬種 全犬種対応
年齢 7歳以上のシニア犬
価格 通常価格:3,960円⇒WEB申し込み:3,168円(20%オフ)
送料 無料
コース内容 通常注文・定期コース
購入特典
内容量 1.5kg

シニア犬の為に考えられた栄養がたくさん含まれている

ピッコロにはシニア犬に必要な栄養がたくさん含まれています。

含まれている栄養 効果
りんご 食物繊維の一種であるペクチンがたくさん含まれている。運動量が少ないわんちゃんでもスッキリした状態を維持する事ができる。ビタミンA、Cが豊富。
グルコサミン・コンドロイチン・MSM 年齢と共に関節の力が弱くなってしまうわんちゃんの為に、健康維持のためのサポートをしてくれる。
サツマイモ シニア犬に優しい炭水化物が豊富。身体に優しい為、負担をかけない。
マリーゴールド リフレッシュ作用がある。体内から働きかけ、活力の維持を手助けしてくれる。

たんぱく質が豊富

ピッコロには良質なチキンやサーモンなどが70%配合されていますので、美味しく食べながらタンパク質をしっかりと摂る事ができます。

たんぱく質は身体のリズムを保つのに必要なコンディションを整えてくれるので、理想的な体を維持する事ができます。

カロリーや糖質は抑えめ

年齢を重ねると、体力が減るので運動量は減少します。

また、食習慣も変化してくるので、必要な栄養はしっかりと残しつつ、カロリーは控えめになるようにされています。

シニア犬になると体調を崩しやすくなるので、体調を維持するのは難しくなります。そんな悩みを持つ飼い主さんの気持ちにしっかりと答えてくれています。

ピッコロは栄養バランスをしっかりと整えていて、100gあたり355kcalの中に脂質は15%となっています。

安心な素材のみを使用している

ピッコロの原材料であるサーモンや野菜、フルーツなどは全てナチュラル素材を使用しています。

高品質なものだけを使用しているので、安心して食べさせることができます。

また、人工的な香料、着色料などは一切使用されていないので、シニア犬の身体に負担がかかりにくくなっています。

さらに、保存料はミックストコフェロールといわれている自然由来の保存料を使用しています。この保存料は天然成分から抽出したビタミンEが含まれているので安全です。

豪華な購入特典

公式サイトから購入する事で様々な特典があります。

定期コースを申し込むと最大で20%オフで買うことができる

公式サイトからピッコロを買う場合、通常購入と定期コースの二つの選択肢から選ぶことができます。

お試しで買うなら1袋買う方をお勧めしますが、継続して買い続けるなら安く買うことができる定期コースの方がお勧めです。

割引率は購入金額によって変わります。

割引率

・1度の注文が7,000円未満⇒10%オフ
・1度の注文が7,000円~20,000円まで⇒15%オフ
・1度の注文が20,000円以上⇒20%オフ

このように、購入金額によって割引率が変わってきます。

定期コースはいつでも解約や休止ができる

ピッコロの定期コースには面倒な縛りがありません。

その為、次のお届けの一週間前までに連絡をすれば好きなタイミングで解約、休止、変更などができます。

解約や定期コースの変更などは、公式サイトのマイページにログインすれば簡単に行う事ができます。

獣医師もお勧めするドッグフードである

ピッコロは安心、安全な素材を使ったドッグフードである為、獣医師も推奨しています。

良質なたんぱく質と適度な脂質、添加物を含んでいない為、身体に負担になりません。

また、身体に優しいだけでなく、味もおいしくできているので、わんちゃんの食いつきが良いという面でもピッコロは優れています。

ピッコロの製造元は、国際規格であるSAI GROBALのランクAを取得してます。

腎臓が弱い犬にピッコロを与えても問題ない?

高たんぱく質な食事は腎臓病のリスクを高めてしまう、というのを聞いた事があると思いますが、間違いはありません。

しかし、低たんぱく質な食事に切り替えた所で腎臓病の予防にはならないといった報告も中にはあります。

高たんぱく質なフードをを与え続けるのも良くないですが、低たんぱく質なフードを与え続けるのもわんちゃんには良くないのです。

その点ピッコロは、わんちゃんが消化しやすい動物性たんぱく質が豊富に含まれている総合栄養食です。動物性たんぱく質の他に、主原料はサツマイモなどを使用していて穀物を含んでいるものはありません。

犬は、穀物を消化するのに必要なアミラーゼがわずかしかないため、穀物が含まれていると消化するために内臓に負担をかけてしまいます。

ピッコロは穀物が含まれていない事で内臓に負担をかける事がないので、病気のリスクは最小限に抑えられるのです。

ピッコロドッグフードは涙やけを対策する事はできる?

日ごろから炭水化物が多い食事や人口添加物や副産物の入ったドッグフードを食べさせていると、体内に老廃物が溜まって涙やけが起こりやすくなってしまいます。

しかし、ピッコロは人口添加物や副産物が含まれていないので、老廃物が体内に溜まりにくくなります。その為、涙やウンチなどがが正常な状態に保たれるので、涙やけなどが起こりにくくなります。

わんちゃんの涙やけというのは、医学用語ではなく俗語です。涙やけの定義は存在しないのですが、一般的には目の周りが薄く変色してしまっているような状態の事をいいます。

シニア犬に食べさせる1日の量はどれくらい?

ピッコロを食べさせる量は、「シニア犬」と「肥満気味の犬」に分けて表にまとめてみました。

しかし、表の量はあくまで目安になりますので、ライフスタイル、体重、体調などを考慮して微調整をしてあげるようにしましょう。

シニア犬の場合

体重 食べさせる量
1kg 30~40g
3kg 35~60g
5kg 50~85g
10kg 90~150g

シニア犬には成犬の時の20%~30%程度食べさせる量を減らしてあげるのが鉄則になります。

運動量や消化機能の能力が落ちている事になるので、食べさせ過ぎてしまうと消化器官に負担がかかってしまいます。食事量は気をつけてあげるようにしましょう。

肥満気味の犬の場合

体重 食べさせる量
1kg 25~30g
3kg 30~50g
5kg 40~70g
7kg 60~100g
10kg 70~120g

肥満体質のこの場合はシニア犬よりも食事量は減らしてあげましょう。

わんちゃんは生活環境や体調などによって必要なエネルギー量は変わってきます。食べる量が合っているかどうかはうんちを見ると判断できます。

うんちが柔らかい場合はたくさん食べすぎている事になりますので少し量を減らしてあげましょう。反対に硬い場合は量が足りていないので少し増やしてあげるようにしましょう。

ピッコロはどこで買うことができるのか調べてみました

ピッコロは公式サイトから買うことができますが、それ以外の有名なAmazonや楽天などで買うことができるのかを調べてみました。

Amazonでは取り扱いがある?

似たような商品は出てきますが、同じ商品は出てきませんでした。

楽天では取り扱いがある?

楽天では、同じような名前の商品は出てきますが、同じ商品は出てきませんでした。こちらでも取り扱いはないようです。

結論買える場所はどこ?

結果的には、公式サイトからしか購入はできません。公式サイトから買う事で特典が付くので安く買うことができますし、フードスクープなどのプレゼントをもらう事ができます。

ピッコロの良い口コミ・悪い口コミ

ピッコロの口コミを紹介していこうと思います。

是非購入の参考にしてみてください。

ピッコロの良い口コミ

トイプードル 12歳
食いつきが悪くなったわけではないのですが、10歳を過ぎた頃から食が細くなってしまい、全年齢対応のドッグフードでは十分な栄養が摂れているのか不安になり「ピッコロ」に切り替えました。ピッコロを選んだ決め手は、少量でも充分な栄養が摂れることと、関節にもいい成分が入っていたからです。食いつきも悪くなく、以前より元気になった気がするので、うちの子には合っているんだと思います。市販のドッグフードに比べると少々お高いですが、健康で長生きしてもらいたいので仕方のない値段だと思います。

ダックスフンド 10歳
市販のシニア犬用ドッグフードに替えてから、体重は増えていないものの見た目が太ってしまい、被毛もパサパサして老けた印象に・・・このままではいけないと思って、口コミで評判だったピッコロに思い切って替えてみました!市販のシニア犬のドッグフードよりもカロリーはやや高めだったので太ることが心配だったのですが、体重に変化はなく見た目はやや引き締まった印象です。そして被毛もツヤツヤで若い頃に戻ったようで本当に嬉しいです。思い切ってピッコロに切り替えて良かったです。
引用元:http://www.jinsei-no-yakusoku.jp/piccolo.html#pi1-1

ピッコロの悪い口コミ

ヨークシャーテリア 10歳
市販のシニア犬用ドッグフードを食べていたら、毛なみが悪くなりパサパサに・・・ピッコロに替えると毛なみは良くなりました。でも、保存料を使っていないので仕方ないのかもしれないけど、開封して3ヵ月しかもたないのは短すぎる気がします。

トイプードル 15歳
ものはいいのかもしれないけれど、ちょっと高すぎます。でも、喜んで食べているし以前よりも元気になった気がするので、これからも続けますが・・・やっぱ高いなぁ~(笑)
引用元:http://www.jinsei-no-yakusoku.jp/piccolo.html#pi1-1

口コミを見ての評判

口コミをまとめると、比較的良い口コミが多くみられました。しかしその中でもいくつかは悪い口コミもありました。

まず、いい口コミをまとめると以下のようになります。

良い口コミまとめ

・少量でも栄養がしっかり摂れる
・わんちゃんの食いつきが良かった
・見た目が引き締まり健康的な体型になった
・毛並みが良くなった

悪い口コミは以下のようなものが多くみられました。

悪い口コミまとめ

・賞味期限が早い
・値段が高く感じる
・ネットでしか買えない

ピッコロの賞味期限はどれくらい?

ピッコロは、賞味期限が3ヵ月になります。

一般的なドッグフードの賞味期限が1年程度なのに比べるととても短いことがわかります。

ピッコロの賞味期限が短いのは、酸化防腐剤や保存料などを使用していない為です。

一般的なドッグフードの比べると酸化のスピードは早いですが、3ヵ月ももつなら食べきれます。

また、一般的には1年前のごはんを食べる動物は多くないので、適切な期限だともいえます。

まとめ

今回はドッグフード「ピッコロ」の紹介をしました。

ピッコロはシニア犬に向けた「シニア犬専用」のドッグフードである為、消化器官に負担がかからないように自然の成分だけを使用して作られています。

わんちゃんは子犬、成犬、シニア犬で食べさせるものも食べさせる量も変わってきますし、体調などでも変わってきます。

その為、常に観察して、適切な量を食べさせてあげるようにしましょう。

ピッコロを確認する

-犬のごはん~与える前に気を付けてあげて

Copyright© わんちゃんのしつけ情報まとめサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

合計69件の投稿と固定ページがあります